素敵な日々を目指して・・


by sunrise-y
カレンダー
S M T W T F S
1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31

<   2008年 08月 ( 3 )   > この月の画像一覧

blue man day

前からとっても気になっていた、六本木にあるインボイス劇場で上演されている
NYから来た、ブルーマンを見てきました。
b0120134_14471886.jpg

何それ?って最初思ったんですけど。顔を真っ青に塗った3人間が何をするの?って
感想は期待以上でした。驚きと笑いの連続で。
最初の舞台の横にある注意事項のテロップで、「携帯電話等の電源は切ってください・・」
と流れている次に、「又は乗馬マシーンの電源等もお切りください」と流れてきた時には
二度見してしまいました。。。そんなの乗って会場に来ている人っているの?
舞台を見ているうちに、ジョークの連続だったので、なるほどねと思いましたが。
どういう舞台かというと、パントマイム、ロック、アートが融合されたエンターテイメント。
日本人にはなかなか表現できない、迫力やパワー、自然とでるユニークさがとても
伝わってきて、来てよかったとしみじみ思いました。
ロングランになっているのが、すごくよく分かりましたし。
b0120134_14474627.jpg

会場を出ると、又雷雨、豪雨・・。傘傘・・・と探していると、ぽっとブルーマンの一人が
近くに出てきて、なんと一緒に写真をツーショットで撮る事が出来ちゃいました。
なんか、すごいタイミングだな~と感動。普通、並んで待ってやっと撮れると思うのに。
写真、見たい方は個人的に言って下さいね。笑。
最近毎日、豪雨みたいなのが襲ってきて、この日も、家に着いた時には二人とも
傘も役に立たず、靴の中まで水浸しになるわ、バックに入れていたお財布の中の
お札までびっしょりになっていました・・・。カミナリさん、もういいですよ
[PR]
by sunrise-y | 2008-08-31 14:50

Growth of mind..


b0120134_20484519.jpg

前から気になっていた本「小さな幸せに気づく24の物語」を今日買って
一気に読んでしまいました。
やっぱり買ってよかったと感じています。
その中の一つの特攻隊の貴重なお話。。
特攻隊員が特攻の前日まで通っていた富屋食堂の話。

☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆

この食堂には、特攻隊員の面倒を母親の様に見ていた鳥浜トメさん
が働いていました。トメさんは、「戦争はね、あってはならないのですよ。
あの子達は神様だった。だからねぇ、とっても優しかったのよ。
『早く、日本が勝つように、今僕たちが行かなければ。そうすればきっと平和な
世の中が来ますから。だから今、僕たちは行くのですよ。おばさん僕たちの
命を全部あげるから、僕たちの分まで長生きしてくださいね。母親に代わって
見送ってください』と言い残し、出撃して行きました」
また、戦後に生き残った隊員たちが訪ねてくると、「なぜ生き残ったのか
考えなさい。何かしなければいけない事があって生かされているのだから」
と諭したそうです。

☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆

今現代を生きていると、物質や食べ物が当たり前の様にお店に溢れていたり
するけれど、今ある平和は、こういう方たちが命を賭けて守ってくれた
からこその平和なんだと、思うんですよね。かなわないですよ、戦争で命を
落した人達には。 とても
同じ人間とは思えない人々が今はたくさんいるし。
現代においても、伝えられこそしないけど、立派な人達もたくさんいる事を
私は知っているけれど、
そういう人達はこういう経験をした人間を心のどこかで知っているんでしょうね。
[PR]
by sunrise-y | 2008-08-13 20:51

少々落ち着き・・

この2週間はダンボールと配送会社との格闘でしたよ・・・
まだ、二人でほっと落ち着く事も間々ならず、しなければならない事が
数多くあります。
ちょっと一息でこの部屋から見た空を・・・
b0120134_17591377.jpg

これが都内の景色か?と思うほど空が広い!今はこの下は空き地だけれど、
これから何かが建設されるとなると、ちょっと景観も変わってしまう。
何もあと何年かは建たないでちょうだい。
b0120134_1872199.jpg

こちらは反対側(東側)の中庭。空気が澄んでいる時は東京タワーが綺麗に見えます。
ちょっと一息でした。
暑さに負けず、体に気をつけて行きましょう。
[PR]
by sunrise-y | 2008-08-01 18:12