素敵な日々を目指して・・


by sunrise-y
カレンダー
S M T W T F S
1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 31

<   2008年 05月 ( 3 )   > この月の画像一覧

出雲

b0120134_22434268.jpg

縁を結び、魔を祓い、病を癒す・・。今月は母親は出雲で
講演するという事で出雲に行ってきました。出雲を訪れたのは
今回で2回目です。
出雲は実に数多くの神話や伝説があります。スサノオノミコトが
ヤマタノオロチを退治した話。オオクニヌシノミコトと因幡の白兎
の伝説・・。一日目は、良い天気。空港を降りて、国立公園日御碕
までバスで行ってきました。そこには私が今まで生きてきて始めて目
にする景色が広がっていました。まず、ウミネコの島!ウミネコだけが
ものすごい数で、賑やかに鳴いてました。そして日本海に太陽がこれから
沈む所。(すごく美しかった)。足元を見ると実に神秘的な模様をした
火山岩(白くて規則的に形がある)そんな素敵な場所に人が2~3人
しかいないんです。
b0120134_2244964.jpg

2日目は出雲大社。さすが出雲、古代のそして神話の神社に相応しく
その佇まいは古い歴史を感じられるものでした。
この出雲の町全体が、大社のパワーを感じられる場所でしたが、
やはりこの場所は特別な温かい、包まれるようなエネルギーを感じました。
出雲大社は私自身特別な場所で前回訪れてその一週間後位に
今の彼に出会ったので、不思議なご縁を感じます。
b0120134_22445113.jpg

夜は宍道湖のすぐ傍の景色の良いホテルに泊まり、
次の日は母が、出雲の方にありがたくも頂いた、日本庭園で
とても有名なあの足立美術館へ行かせて頂く事が出来ました。
b0120134_22452214.jpg

b0120134_22454037.jpg

そして、帰りの飛行機でちょっと信じられない光景を目にしました。
地上は雲に覆われた空でしたが、空の上は全く晴れ渡っていたの
ですが、なんと青い富士山が7合目辺りからぽっこり頭を出していました。
それが神秘的で見とれていたら、その富士の真上になんと雲ですが
その形が真っ白な大きな鳳凰が羽を広げ富士から出雲方面へ飛んで
行くまさにその姿形でした。その美しい鳳凰の羽は私の乗っている飛行
機に触れて行きました。その広大で美しい事・・私にとっては信じられない
光景でした。(デジカメを上の棚に置かなければそれを写真に残せたの
に・・)本当に素晴らしい3日間で、素敵な出雲に又必ず必ず訪れるつもり
です。
出雲さん、ありがとうございました。
[PR]
by sunrise-y | 2008-05-31 18:53

久々の再会

霞ヶ関に勤めていた頃、仲良くしていた友達が群馬に戻り
今年結婚するという事で、久しぶりに東京に出てきてくれ
ました。
乃木坂にある旧防衛庁の跡地に出来た、東京ミッドタウンは
とても洗練されていて、大好きな場所。
ここでランチをとるのももちろん始めて。
インテリアデザイナーでもある、コンラン氏がモダンヨーロピアン
料理をプロデュースしている。2ヶ月近く前から予約していたので
一番奥の空中庭園が見え、赤坂のビルが見渡せる席が取れていた。
b0120134_1425225.jpg

b0120134_18454755.jpg

食事はどれもこれも美味しかったので、又ランチに来たいと
強く思いましたょ。(夜は高そう・・・)
友達も喜んでくれて、素敵な時間を過ごせました。
[PR]
by sunrise-y | 2008-05-26 14:20

薫風

5月の風は新緑の緑の木々に触れ、その鮮やかな新緑の香りを
運んで来てくれる。その蛍光色に近い若草色は生きているもの全て
に、この地球上に住み、生きている事に一瞬間だけでも喜びを与えて
くれる。ありがたい事です。
先日、実家に帰った時に、マーブル模様の猫が家に遊びに来てくれまし
た。ふわふわしていて柔らかくて、かわいい声で撫でている私に気持ち
良いニャンと嬉しい顔をしてくれると、この世にこんなにかわいらしい動
物を創ってくれた神様に感謝で一杯になります。
なので私たち人間は、決して自然や動物達に傲慢になったりする事は
絶対に許されないと思うのです。
5月は、そんな自然や小鳥達の素晴らしさを再認識する月でも
ありました。
[PR]
by sunrise-y | 2008-05-21 16:48