素敵な日々を目指して・・


by sunrise-y
カレンダー
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31

<   2007年 10月 ( 2 )   > この月の画像一覧

b0120134_19583082.jpg

今日は楽しみにしていた月1の旬野菜お料理教室。
私はいきなりレベルⅡから始めてしまった上に今日は
他と比べて手の込んだお料理だったらしい・・。
みなさん主婦の方が多く手際の良さには関心してしまいました。
そうは言っても、私より20才は先輩なので、無理もないけれど・・
10月のテーマ食材は、カブと栗。体に良さそうですよね。
メニューはかぶの和風サラダ、かぶと鳥挽肉の蒸し煮、
栗と黒米のおこわ、栗鹿の子←デザート。
8名いたので一時間ほどでぱっぱと作ってしまいましたが、これが
一人で作るとなると、ざっと2時間はかかってしまいそうなお料理
でした。でも味は上品に仕上がり、美味しかったですよ。カブと
言っても、小カブ、黄カブ、赤カブ、青カブ、聖護院カブ
(京都の伝統野菜)天王寺カブと色々・・・
これから少し野菜をお勉強しようと考えているけれど、野菜って
結構奥が深いかも知れないですね。
だけど、料理って材料から手を入れると本当に美味しく芸術的に仕上
がる興味深いものですよね。
[PR]
by sunrise-y | 2007-10-10 17:47

仕事最後の日

トータル10年。大学を卒業してから社会に出て働いた年月。。
社会に出たばかりの頃は30までも働くかどうかも分からなかった
けれど、人生というのは全く計画どおりには動いてくれないもの。
ここで、ちょっと一休みデス。
社会人として働き、仕事を通じて日本外交の最前線を間近に見、
そのお手伝いをして約8年。今年の9月までは国の食の安全に関
するお仕事、ワークライフバランス等、男女のより働き易い社会を
作るために奔走されている国の機関で働かせて頂きましたが、今
の私を形作り、社会人としての私が今あるのは、色々な社会を
勉強すべき時に関わった人々のお陰だと感謝しています。
b0120134_21212190.jpg

仕事を通じて、国に奉仕するという事を深夜に渡り、真摯にされて
いる姿を間近で見、心から人を尊敬するという感情を私はここで
初めて知りました。
不思議な事に最後の大きな仕事は大学の卒論を書くためによく
通っていた東京ウィメンズプラザという所でした。
最終日はこの職場に来て一番大忙しな日で最終日を噛み締める
事無くあっという間に過ぎて行ってしまいました。最後は同じフロア
-の人達が出口まで見送ってくれました。色々な物を頂いて感謝
b0120134_21221930.jpg

       部屋から見る総理官邸
です。その後は彼が新丸ビルのフレンチを予約していてくれたので
疲れも吹っ飛びましタ。
色々な意味において私は良い方向に導かれていて、時に後退して
いるかも知れないと思った事もあったけれど、遅くても前に少し
進んでいる事は出来ていると思っています。その事実に感謝しな
ければいけないと思っています。これからも、精神的には更なる
飛躍をしなくてはと思っています。それから、仕事の面、プライベート
な面において支えてくれてた友達やいつも支えてくれた彼に感謝
します。
b0120134_21224379.jpg

みなさんに頂いた物☆
[PR]
by sunrise-y | 2007-10-01 21:26